生きる目的を探してます。
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年01月21日 (水) | 編集 |
5985.jpg

すげえなこれ。



違法イメージでコンプしてる人なら沢山いるかもですが、実機でフルコンはw
しかも売約済みらしいです。
世代も世代だし、金のあるゲーオタの中年が買って行ったんだろうなと容易に想像できますね。
(たぶん!)


でもこれってカセット本体だけなんじゃないのかな。
ファミコンって箱そのものも結構好きだったんだけどなぁ。



ちなみに私が初めて買ってもらったのはアイスクライマーとバルーンファイト。
この二つって20年以上経った今やっても面白かったりします。




殺し合いが。





基本ですよね。



しかし今と違ってクリア不能なゲーム沢山ありましたよねぇ。
聖闘士星矢とか無理ゲーに近かったような(



おわし。

コメント
この記事へのコメント
一揆で助け合う心を学んだ。
マリオブラザーズで裏切られる心の痛みを覚えた。
そしてスペランカーでは命の儚さを知った。

ファミコンソフトは子供の情緒を豊かにするソフトが多かったですね。
2009/01/21(水) 22:17:01 | URL | ホリウチ@SM調教師瞳ちゃん #E6kBkVdo[ 編集]
マリオブラザーズで他人を信用しないことを覚えた。
ツインビーで世の中は奪い合いと言うことを学んだ。
そしてアイスクライマーで他人にある程度足並みを合わせないとリアルファイトに発展することを知った。

ファミコンソフトは子供の成長を促すソフトが多かったですね。
2009/01/21(水) 23:10:21 | URL | イルカ@路地裏 #i5vsehnU[ 編集]
私はクレイジークライマーが好きでした。
くにおくんシリーズで友達のファミコンを壊したのはいい思い出です・・・

アイスクライマーでリアルファイトはよくやったのでわかるのですが、マリオブラザーズって裏切ったりする要素ありましたっけ?
2009/01/21(水) 23:29:01 | URL | ReF #3/VKSDZ2[ 編集]
マリオブラザーズの2人プレイが協力プレイだと信じていた頃がワタクシめにもございました。
しかし今は至高の対戦ゲームという認識でおります。

マリオブラザーズ最大の敵は蟹でも蠅でもなく、協力(対戦?)プレイヤーなのです。
2009/01/22(木) 10:53:00 | URL | ホリウチさん #mQop/nM.[ 編集]
●ホリウチ☆ホリックさん

いっき懐かしいなw
いっきといいつつ二人だったり、農民ごときに忍者が殺しに来たりww
マリオは対戦はある程度やりこんだあとでしたねー。
でも物凄く面白かったw

スペランカーは・・・当時はやったこと無かったw


●いるかさん
アイスクライマーは普通に置いていかれますからねw
でもどうしても置いていかないといけない面とかあって、色んな意味でシビアでしたw

ツインビーw
欲張りすぎて鈴が消滅した時の悲壮感と言ったら・・。


●ReFさん
まってw
なんかリアルファイトにハッテン率たかくね?w
くにおくんはサッカー凄いやりこんだなー。

マリオはスーパーでなく普通のマリオです。
あれほど対戦が面白いゲームは中々無いかもですね。


●何かをかける少女ホリウチさん
マリオそのものは多分対戦は意識して作ったわけじゃ無いんでしょうね。
偶然の産物とは恐ろしいものです。



しかし流石にファミコンはそれぞれ思い入れの高いゲーム多いですね~。
2009/01/22(木) 21:16:27 | URL | でん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。