生きる目的を探してます。
  • 06«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »08
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年03月12日 (土) | 編集 |

やっと帰ってこれた…。


と言うわけで東京マグニチュード8.0ならぬ東北マグニチュード8.8が起こってしまったわけですが…



私丁度研修中で東京に居たのですが東京もかなり揺れました。
地震で酔ったの初めてだわ…気持ち悪くなった…。
揺れながら電気がついたり消えたりするとかTVでしか見たこと無かったけど、体験するとマジで怖いね…。

その後はもうなんか色々カオス。
一旦外に非難して戻って普通に研修を始めようとしたら受ける側が、

「こんな大事態が起こってるのに続き始めるとか何考えてるんだ?」
「もしこの後何かあったらアンタの所の会社はどう責任取る気なんだ?」


みたいな感じになって何かボイコットっぽくなったのに、最終的には8割は研修終えてるので修了証は発行しますとか良くわからない展開になっておいおいみたいな事態に。

研修はそれで終了して、改めて避難すると余震が何度も…。
殆どの企業の人や街の人が避難場所に避難し始めてたり、ヘリはバンバン飛んでるわ、パトカーはくるわでこれは大事態が起こったなと肌で感じられました(


そして交通機関の全面ストップ。


これマジ効いたわ…一切何も動かないとか…。
2時間半ぐらいまで帰れる人は歩きで帰ってました。
私は多分6~7時間位掛かるから断念w


町も凄い事に。
深夜なのに人いっぱい居るし、駅前は帰宅難民で溢れかえってるし、変な人は騒いでるし、コンビニの食べ物は全部売切れになってるし…。

で、結局研修先のフロアに泊まらせてもらいました。
もちろん同じような状況の人も居るので、知らない人と一晩過ごすのは精神的に疲れた…。
一睡もできませんでした。(そもそも椅子では寝れません。。)

明けて午前8時ごろからJR常磐線が復活するって言うから研修先の新御茶ノ水から上野まで歩いていって7時半頃ついたら…え…コミケ会場?みたいな…。
駅に人が入りきらず外にあふれ出てる状態でした。


そっからが酷かった…。
なんせそんな大勢の人がアナウンスはあったとはいえ、いつ再開されるか分からない運行を待ってるんだからストレスの溜まり場みたいになってましたね…。

「お前!!割り込みするな!!こっちは3時間待ってるんだ!!」
「誰に言ってるんだ!」
「社会のルール守れない奴はこの場から出て行け!」
「そこのおっさん!お前だよ!」
「うるさい!だまれ!」
「こっちじゃねえって言ってるだろ!!聞こえてるのか!」


などともう怒号が飛び交う飛び交う…。
JRの職員が少なすぎて捌ききれてないのもあるが、本当にカオスと言う言葉がぴったりでした。

しっかし割り込みするのって大体50歳位のおっさんですね。
完全に知らん顔して、むしろ逆切れしてるぐらいだからな…。
こういうのが老害っていうんだろうな。

見た目が怖そうな人とか若者とかは割とルールは守る。
むしろ注意する側だった。
そして注意した人に拍手が起こったりしてた。


結局利用客で仕切るのが好きな人(?)が仕切り出して、それが割りと上手く行って結構場が収まりました。
むしろJRの職員に指示出してるぐらいでしたしね…。
的確すぎてあんたJRの職員になった方がいいんじゃないのって思った。
いや会場運営の方がいいか。

まぁそんなこんなで9時ごろから少しずつ運行が再開されたのですが、全然進まない…。


9436.jpg


これだいぶ進んだ時に撮った奴だけど



9437.jpg

わかりづらいけどこの部分、全部人。
これが2~3広場あったからな…。


結局乗るまで7時間待たされました。。


殆ど寝ないで7時間人ごみの中は辛いぜ…隣に可愛いJCが居なかったらダウンしてたな。
こんな近くで見れるなんてグフフ。
つーか、こういうのってバレないようにハァハァするのって難しいですよね。
バレたら終わるし。
ええ3次元は制服大好きです。


…話がそれましたが。
そんなこんなでやっと家に帰ってドアを開けてみると…







9435.jpg

キィィィィヤァァァァ!!




もうね、炊飯器君が飛び降り自殺しちゃって完全にお釈迦。
色んな所がばっきばきに割れてました…。

あとはもうしっちゃかめっちゃかです。
まだなんも片つけてないです。
TVが倒れてないかが一番心配だったんですが、なんとかセーフ。
でも前の方に移動してる上にWiiの感知器の上に乗ってました…あぶねぇ…。

PCも倒れて無くって良かった…。
外付けHDDも無事だった…。

と言うわけでとりあえずブログにまとめておくかと今に至ります。

まず何からするかな…片つける前にシャワー浴びたいな…。
あとおなかすいた…つーか昨日の夜カップラーメン食べたっきりだった…。
それと眠い…36時間ぐらい起きてる…。


そんなわけで地震、ホント怖かったわ…。
めりさん大丈夫かな…確か仙台だったような…。


おわし。
コメント
この記事へのコメント
無事なようで何より
東京いたのか…
ニュースとか見ながら「コミケ以上だな…」とか思ってた

しかし、めりさんは大丈夫なんだろうか…
2011/03/12(土) 18:34:26 | URL | イルカ #i5vsehnU[ 編集]
これぐらいでは死なんさっ
●いるかさん
猛烈に疲れたぜ…。
足が陰棒になっちまったよ。

めりんこは心配だよな。
今回は地震というより津波の被害が物凄いよな。
めりんこ住んでるの海側だっけな…違う事を祈る。
2011/03/12(土) 21:03:09 | URL | でん #-[ 編集]
安心した・・・
良かった、ブログがまったく更新なかったから本当に心配でした。
まだ安心すべきではないんでしょうが、本当に良かったです。
あと、聞くべきではないのかと思ったけど聞いておこう。
椅子の下にあるティッシュの空箱、でもオカズがないですね
2011/03/12(土) 21:40:45 | URL | ReF #3/VKSDZ2[ 編集]
奇禍ですね
お久しぶりです(忘れられてるかも)。
ちょうど都内にいたとはタイミング悪かったですね。
私はそのとき秋葉原にいましたが、
住友の黒ビルがゴム細工みたいにしなってたのには心底ビビリました。
お互い無事で本当によかったです。
2011/03/12(土) 22:34:20 | URL | 閑 #-[ 編集]
まだ余震が…眠れん…。
●ReFさん
ええ、上記の事で更新しようにもできなかったです。
スマホ系は私持ってませんしね。
しかし東京の震度5でこれだから東北の7って…。

おかずはベッドの下とかデータとかなのでここには写してません^^
そして部屋にはティッシュ箱は常に2個稼動中なので安心です!!1


●閑さん
どうもです、名前は何となく覚えてます。多分!

うそ・・・そんな現象見たんですか!?
怖いですね、私は室内だったのですがとても外の様子を見る余裕が無かったです。
机に隠れて!って隠れてたら机がどんどんずれて行って焦ってた位です。。

関東圏は地震、せいぜい火災ぐらいですからまだマシだけど津波とかメルトダウンとか本当しゃれになりませんよね・・。

ええ、本当無事でよかったです。
明日はゆっくり寝たい!
2011/03/12(土) 23:43:52 | URL | でん #-[ 編集]
どうもどうも、実は栃木県と茨城県の境辺りに住んでる者です。

今回の地震、かなりすごかったですね。
自分が体験した大きな地震が今回初めてだったのでちと怖かったです。
会社にいるときにゆれだしたのですが、すごい思いアルミの棚がひっくり返って中身が散乱したり、現場がめちゃくちゃになったりしておりました。
家に帰る途中の家屋の塀が崩れていたり、家の中もかなりものが散乱していて、これからの片付けのことを考えると億劫になってしまうのとともに、人力の無力さというか、対策しきれない天災のすごさに打ちひしがれたり。

とりあえず怖かったので、その日は車で広いところに行って寝ましたが、寝てる間も携帯がビービコ鳴ってびびったり。
ちょうど被災地のあたり、岩手やら福島やらに友人が多数いたのですが、私の友人たちはなんとか無事で少し安心したものの、予断を許さない状況にどうしたらいいのかわからない…。

とりあえず万が一のときの準備だけはしておいたほうがいいなと思いました。
皆さんも心と物品の準備をなさっておいたほうがいいのかも知れません。

長文乱文失礼いたしました。
ではまた~。
2011/03/13(日) 10:52:06 | URL | とむハン #-[ 編集]
ガラスも割れたりしてた・・・
●とむハンさん
どうもですー。千葉県民です。

いやぁホント凄かったですよね。
このレス書いている時間にもまだ余震続いてるし、マグニチュードも9.0に修正されるし…。
栃木と茨城の境と言う事はそちらの方が揺れが大きそうですね。

ええ、本当に人や科学の力なんて何年経っても自然の力には適わないと思いました。
地震大国って事である程度の地震対策はあるとはいえ、このありさまですからね…。

ああー携帯のあれですか。速報ですよね。
あれ全く役に立たない…最初の地震の時、反応無しでした。
私のだけでなく周りの人のもそうで余震の時にやっと届くみたいな感じでした。

ご友人も無事でよかったですね。
岩手・福島・宮城のあたりは本当に酷い有様ですね…今だ安否不明の人達多いですし…。


ええ、私も災害対策しておこうと思いました。
だけど心の準備は中々できません、分かってても怖いです(


ではでは、ご無事で何よりでした。
2011/03/13(日) 12:21:37 | URL | でん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。